読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トビタテ模擬面接の反省ポイント

こんにちわっす!

レジ袋です!

トビタテの模擬面接受けてきました。かなりおもろい仕上がり。笑い一個は取れますわ、たぶん。。。ノリがいい面接官を願う!笑
ついでに、ここでいうのはなんですが、新興国コース志望です。
仲間の皆さん一緒に月を20万勝ち取りましょう!!
どんな仲間がいるんやろ??土曜日楽しみですね。


今日わかったこと

反省点①
自分の事業について意外と知らないことが多い。
同じ内容の事業でも日本ではどうなっているのか?他の国ではどうなってるのか?しっかりリサーチする必要がありそうですね!
話の幅が広がる。

反省点②
自分が何コースなのか、相手がどんな人を求めているかで発表内容を変える。
ここは全てのコースに言えますが、トビタテで欲しいのは「日本の良さを広めたい」、新興国コースで欲しいのは「新興国ビジネス・途上国支援をしたい」と強く願っている人が求められますね!
本音はこれらが一番じゃなくてもいいんですが、プレゼンに関してはそこはうまいこと合わせることが必要!
受かることが目的ではないんですが、少し自分を演じないといけないですねー

反省点③
学校とインターンでやることが少し違うのはウィークポイント。これは僕だけかも笑
ここは返答考えないと。同じ境遇のみなさんどうしてますか?(いるのかな?)


以上でした。トビタテ5期生の人頑張りましょー!